私のムダ毛との付き合い方

私がムダ毛が気になりだしたのは、確か中学校に入ってからだと思います。体育の授業の時、腕や足を出す機会が多いので、女の子ならやっぱり気になりだします。お友達は剃っていたけど、腕がぶつかった時にチクチクするのが私は嫌でした。

何となく親の目も気になって、分からないように抜いたりしてたけど、キリがないのでその内剃るようになりました。けど、すぐチクチクしてくるのが嫌で、どう処理したら良いのか悩みました。

その後は、自宅でできる脱毛器を使って抜いたりしましたが、とにかくものすごく痛いし、毛が抜けたその後、毛が皮膚の下で伸びる過程で丸かって表皮に出てこずトラブルの原因になったりしました。自分のスタイルはそこまで気にならないのですが、ムダ毛が気になって若い時に着たい服も躊躇してしまい、着れずにいました。今考えると勿体ない気がしています。それから、自宅でできるレーザー脱毛器が数多く発売されるやうになり、私も購入して脱毛しました。毛が薄くなり生えてくるのも遅くなりましたが、周期的に繰り返し自分でやるのは、なかなかやる気にならないとできない作業です。最近は脱毛石鹸の商品が数多く出ているので興味があります。試してみたいと思っています。

ただ、最近デリーモという除毛剤を知りました。どんなものなのかデリーモを色々と調べましたが除毛に良いということで買ってみることにしました。

デリーモが届いてからすぐ試してみたのですがすごくきれいに除毛することができました。

しばらくするとまたムダ毛が生えてくるのですが、何度もデリーモを使用していくうちにムダ毛が生えてくるスピードも遅くなりムダ毛の量も少なくなってきました。

現在3本目のデリーモを使用中ですが、気になっていたすね毛はほとんど生えてこなくなったので次は腕毛に使おうと思っています。

腕は量が少ないので背中の毛と同時進行でデリーモを使用していきます。これからもムダ毛を処理するのに使っていきますよ!

脇に黒い点々ができたときの脱毛処理

私がムダ毛を気にし始めたのは高校生の時でした。

中学生時代も腕や足には太めの毛が生えていましたが、当時は気にしていませんでした。

高校生になって気にし始めた理由は、脇毛が生え始めたからです。

とはいっても最初はさほど気にしていなかったのですが、気にするようになったきっかけは、友達の脇毛でした。

部活で練習着に着替える時に、友達が上のシャツを脱ぎ、たまたま目に入ってきたのです。

微かではあるけれども黒い脇毛が一本一本逞しく生えていました。

その時から、私は毛の処理を意識し始めました。

最初はどうすればいいのかわからなかったです。

毛を処理するには、カミソリがいいのか?電動シェーバーがいいのか?脱毛クリームというのも売ってるし・・・。

とりあえず、最初はコストパフォーマンスの良いカミソリで剃ることにしました。

そこから3年くらいは、カミソリを愛用して剃り続けました。

しかし、剃り続けていくうちにその処理方法が「無駄なんじゃないか?」ということに気づき始めました。

カミソリで毛を剃ると、次に生えようとする毛は太くなっていった気がしました。

きれいに剃ったつもりでも、黒い点々が肌に残りました。特に脇は黒ずんだように残りました。

「このままでは、どんどん汚い脇になってしまう!」と焦りました。

その中で、次に意識し始めた処理方法は脱毛エステでした。

正直、最初はお金もかかりそうだし抵抗がありました。

しかし、どんどん黒ずんでいく脇をこのまま進行させるわけにはいかないと思い、まずは脱毛体験というものに行ってみました。最初に私が脱毛体験したのは、電車の広告でよくみかける低価格のお店でした。

1度払うだけで脱毛完了するまで脇脱毛し放題というものでした。

初めてのことだし、最初は「痛くないかな?」とか「ちゃんと脱毛するのかな?」とかドキドキしましたが、脇毛のみだったので15分足らずで終わりました。

店員さんからは2週間ほどで抜けてくるという説明がありました。

2週間後、生えてくる脇毛がスルスルッと勝手に抜けるようになりました。何もしなくても、気づいたらツルツルの脇になってました。

今となっては自分にとって普通のことですが、当時はかなり衝撃的でした。

それから7年以上、脇脱毛は続けてます。

私がやってる脇脱毛は光をあてて生えないようにする脱毛です。

続けていれば、生えてきませんが、たまに数ヶ月通うのを忘れてしまうと、数本生えてきます。

肌の露出が高く夏前はかかせません。

脇がツルツルなだけで自信持って過ごせるので、脇脱毛を初めてよかったです。

今のところ私は脇しか脱毛してないですが、腕や足も今後やろうと思ってます。